車 維持費

天然ガス自動車

一般家庭におけるエネルギーの供給システムとしては、オール電化と言った全てを電力でまかなう事もめずらしくなくなりました。ですがキッチン周りを見渡してみるとコンロでガスを使っていたりするように、ガスがエネルギーとなっているところもまだまだ存在しています。一般的にこのガスは天然ガスであり、名前の通り天然のガスを使用したものとなっています。そしてこの天然ガスは過程のみならず、バスやタクシーと言った商用の車両を始めとして自動車にも使われていました。車社会ではガソリンエンジンの車が一般的ですが、タクシーやバスは一般車両よりも走り回ることや距離が多いために、経費があまりかからない、環境に配慮すると言ったことから天然ガスをエネルギーとして使ってきたことが多い業界です。事実、排気ガスの中に含まれている黒煙やNOx、SOxと言う有害物質がディーゼル車より少ないので、環境に配慮されているともいえます。しかし、この天然ガスの車両は現在ハイブリッドカーの開発が進んできたために、前述のタクシーやバスなどの商用車以外ではほとんど見かけませんし、また商用車においてもハイブリッドカーが採用されることも多くなったため、この天然ガス自動車は廃止の傾向に向かっています。

 

サイトマップ

FX